一般事業主行動計画

トヨタカローラ鹿児島株式会社では、社員が仕事と子育てを両立することができるよう、
社員全員が働きやすい環境を作れるよう、
次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定いたします。

1.計画期間

平成29年7月1日~平成33年3月31

2. 内容

【目標①】
 社員の所定外労働の軽減
【対策】
 長時間労働の原因などを分析
 営業、サービス部門ごとの問題点を検討
 管理職を対象に研修
【目標②】
 「子の看護休暇制度」を充実(子の対象年齢と休暇日数の拡大、時間単位での取得)
【対策】
 検討開始
 対象年齢と日数の設定
【目標③】
 子供の出産時に父親が取得できる休暇制度を導入
【対策】
 検討開始
 制度の導入


平成29年7月1日
トヨタカローラ鹿児島株式会社

  1. 一般事業主行動計画